読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お花見。

家族でお花見に行きました。
まだ満開とはいかなかったけど、キレイな桜を愛でて満足。
次の週末まで持つかなぁ…?

風船をもらって大興奮の娘。

しこ。

3歳娘、数を数えるのに夢中なのですが、
4個をどうしても「しこ。」と言うのがなおりません。

「いち、に、さん、しー」と数えるので、そのまま「しこ!」と得意気に教えてくれます。
「よんこだよ」と正すと、「どうして?」と聞かれて、
なぜ よんこ なのかと答えられない母…。

日本語って分かりにくい!

お留守番。

明日は友人の結婚式でおでかけ予定。
半年前から旦那に子守をお願いしていたのに、仕事を入れてきたので、
急遽、義母に子守をお願いする予定。

毎日母とべったりで過ごしている息子、おばあちゃんとお留守番うまくできるかしら…。不安…。

心配でなんとなく寝付けずこんな時間。
はやく寝ないとまずいなぁ。。

キレイじゃない話。

汚い話です。ご注意ください。



娘3歳、今朝起きたら「ウンコ出るー」と。
今まで ウンチ 呼びだったのに! なぜ?

ドラえもんの「しずかちゃん」をお手本として言葉をマスターした娘がそんな言葉遣いするなんて! (脱線するけど、「お母さんったら本当に頼りになるわね。」とか「お母さんの事は信じられるのよ」とか真顔で言う3歳児めっちゃかわいい。)

「なんでウンチじゃなくてウンコなの?」と聞いてみたら、保育園のお友達がそう言うらしい。
それも、とってもかわいらしい女の子。えー。信じられない。

半信半疑で保育園に向かう途中、疑惑の少女とそのママに遭遇。
一緒に保育園について支度をしていると、ママ(美人)が、
「今日ウンコでてませーん」と。

犯人はあなたでしたかー。
美人オシャレママから発せられた言葉のギャップにとまどいつつ、
子供って親の話し方を真似るから、言動に気をつけなくちゃと改めて思った朝でした。

寝返り。

息子5ヶ月、寝返りができるようになりました。

気がつくとこの状態。遠くを見てる。 今までと違う視界が楽しいみたい。

でも、まだ寝返り返りはできないので、戻れずに泣く。
泣いたら戻す→寝返り→泣く→戻す→寝返り… エンドレス。

ますます目が離せなくなっていく、、

母乳止まった…。

息子5ヶ月、いつも左乳ばかり好んで飲みます。
そのまま続けていたら、右乳の母乳止まっちゃいました。
もはや絞ってもうっすら滲むくらい。

でもまぁ、左乳はジャブジャブ出るし、離乳食始めてるし、来月から保育園だから日中はミルク練習にしてるから、
片乳でも息子の食事的にはたぶん困らない。

ただ、乳の大きさが激しく左右非対称になってしまってやばーーーい。
ちょっとぴったり目の服を着ると一目瞭然!
来月から職場復帰なのに、このままだとマズイ。

右乳の復活を目指すか、右乳を盛ってごまかすか、いっそ断乳して両方そろえるか…?
どうしようー。

サランラップ®に書けるペン。

娘のお弁当を作ることになり、リクエストを聞いたところ、 「キティちゃんとぐでたまのお弁当がいい!」とのこと。
キャラ弁かぁ…。
なんとなく不衛生な気がしてあんまりなぁ…。

と、思っていたところ、サランラップに書けるペンがあることを知りました。
これなら食材に触れることなくかわいいお弁当が作れるのでは?と思い、試してみることにしました。

サランラップに書けるペンです。

安全性に配慮したインクが使われていて、水性なのに乾くと水に強いんだって。

黒、赤、青、緑、黄、白の6色あって使い勝手よさそう!


まずは試しに、旦那の夕飯にお絵描きしてみよう。
上手に書くコツは…

  • 書きやすいようにラップをピンと張る。
  • 筆記する面の汚れや水分をしっかりふき取る。
  • しっかり乾かす(40秒ほど)。

ふむふむ。


かぼちゃの煮物と菜の花のおひたし。
お皿にラップをピーンと張って、
娘とカキカキ。
なかなか描きやすいペンです。ポスカっぽい。
色もはっきりしてるし、透けないから見やすい。 ニオイも無いし、これは安心。

上:娘作、アンパンマン。(パパの似顔絵描いてって頼んだのに…)
下:母作、菜の花。(センスが欲しい)
みんなが寝た後に帰ってくるパパ、娘からの似顔絵(アンパンマンの)うれしいだろうなぁ。
このまま電子レンジで温められるのも、とっても便利!

次の日、娘のお弁当にもチャレンジ。
リクエストのキティちゃんとぐでたま。 絵心が無いので、お手本の絵にラップを2枚重ねて写して書きました。
絵を書いた方のラップでおにぎりをくるんでできあがり。
絵に自信がなくてもこれなら簡単。

娘、とっても喜んでモリモリ食べてくれました。よかったー。


他にも冷凍保存する食材にメモを書くのにも便利に使えるねー。
色々と使ってみたいと思います。



旭化成ホームプロダクツ(株)のモニターに参加させていただきました。 ブログで口コミプロモーションならレビューブログ